旅部 Public Comment
月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅部也
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/03/29(水)   CATEGORY: 未分類
ウエダ
一本の矢ではすぐに折れてしまう。
しかし、どうだろう。三本の矢がこうして集まれば
それでもやっぱりただのクラゲ三匹という我々
旅部が昨日催してきたのは、そう花見。
社会という海にフラフラと漂う我々のように、
ひらひらと舞い落ちてくる桜の花びらがズボン
に音も無く触れると、それはもうとっても春を
感じずにはいられなかったのであります。


選択の余地の無かった10㎡のブルーシートを広げる。
風になびくそれは正しく海のようだ。風が冷たいの
で3人で10㎡のうち1㎡に固まってちびちびとやる。
傍から見るとスカスカでちょっと悲しく見える。
他所様からいつ来るのだろうと心配されている残りの
仲間はいつまでたってもこない。なぜなら3人だけだから。
一人で旅に出てきたと誇らしげなオザワは個人練習に
励んでいる。さすが旅に出ただけあって人間的にも
体格的にも一回り大きくなって帰ってきたようだ。
とても頼もしい。ナツキはというと

ナツキ:「いや~やっぱここの桜もいいけどもっと
     本当の ザ・花見ってのもしたいもんだよな」

ウエダ:「そうは言ってもどの桜の下で飲むビールも
     最高だよ、あーうめえグビグビ」

ナツキ:「そうだ、京都いかね!」

ウエダ:「ブブーーーッ」

JR東日本に起用される日はそんなに遠くは無いのかもしれない。
それ行け旅部!
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 旅部 Public Comment. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。