旅部 Public Comment
月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅部也
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/06/23(金)   CATEGORY: 未分類
ピンキーリングの資産アプローチ

巷では女性が小指に小さい指輪を着用し幸せを首を
長くして待つという現象が起こっている。
本日、旅部ウエダはピンキーリングへの資産性について
考察し、従前以上の理解を深めより良い幸せへのアプ
ローチを模索したいと思う。

はじめに
ピンキーリングをつけることによる幸福の到来する
由来についてはここでは割愛させて頂く。また、装着
することによってもたらす幸福は異性(=イケメン)で
あるという前提の下に話を進める。なぜなら、そも
そも異性に恵まれた人はわざわざ小指に装着する必要
もなく、その隣の薬指に付けておけば良いわけで、
一歩ならぬ一本譲って隣の小指につけるにはそれなり
のデリケートな理由があるのである。これ以上の議論
はおびただしい女性の反発を買うことになるので割愛
させて頂く。

以上前提は二点である。
①ピンキーリングをつけると幸せが訪れる。
②その幸せは他ならぬ男根である。

<(イ)資産性の考察>
第一にピンキーリング(以下 金属製ナンパ待ち哀愁器具 と
いう。)には資産性はあるのであろうか。女性の価値を示す
資産負債アプローチからその資産の具備条件を確認したい
と思う。
①その資産が当該女性に帰属すること。
②発生の可能性の高い将来の経済的便益であること。
③貨幣額によって合理的に測定できること。

①については、金属製ナンパ待ち哀愁器具がその女性自身の
ものであり、売ろうが焼こうが煮ようが彼女自身のもの
であるので満たしており、②については、それをつけて
いることによる男性へのアピールにつながり、少なからず
経済的便益をもたらすことを考慮し満たしているといえる。
③は当然の如くお店で金銭を支払い購入しているため満た
しており、結果として金属製ナンパ待ち哀愁器具は純粋な
男根待ちの器具として貸借対照表能力を与えられているこ
ととなる。

<(ロ)資産能力の考察>
(イ)により金属製ナンパ待ち哀愁器具が資産として計上
されることが確認された。ではどのような能力を持ちどのよう
な効果が期待されるのか検証したいと思う。
まず以下の理由から繰延資産としての能力が考えられる。
①将来の期間に影響する特定の費用の支出であること。
②既に代価の支払いが完了していること。
③これに対する役務の提供を既に受けていること。
④その効果が将来に渡って発現するものであること。

①は金属製ナンパ待ち哀愁器具の購入による男根獲得率の
期待が高まっていることに該当する。②は既に金銭の支払
が完了していることに該当する。④は将来にわたって男根を
待ちわびることが出来るということにより該当している。
しかし、③はどうだろう。その金属製ナンパ待ち哀愁器具
をつけることによって目に見えるもしくは貨幣額によって
測定できるような役務の提供を受けているといえるのだろ
うか。よって繰延資産には該当しないこととなった。
ところで別の観点からすると、金属製ナンパ待ち哀愁器具
がそもそもナンパ待ちを意味するのであれば、それは広告
宣伝的な費用性もあるのではないだろうか。
しかし費用を計上するにあたっては、対応する収益性であ
る男と幸せになるという効果の発現する期間が不明確であ
り、「私はもてるようになった」「プチ幸せになった」な
どという恣意性や主観的判断が介入する恐れがあるため、
支出時に費用として取り扱うことにも問題がある。
よって筆者が導き出した最良の決断は、それが広告性の
あるものであり、かつ効果の発現が不明確であり、資産性
があることから、法人税法上の長期前払費用としての能力
があることとする。これで金属製ナンパ待ち哀愁器具がど
のように取得され、それを費消し、そしてまた投下される
のかといった循環の過程が明らかにされたかと思う。
つまり今後、誇り高き日本人が外国人に「カミカゼ」と
呼ばれて馬鹿にされるように、気軽にピンキ~リングなどと
発してはならない。
しっかり背筋を伸ばして前を向いて言って欲しい。
金属製ナンパ待ち哀愁器具は本日をもって長期前払費用と
呼ぶ。

<購入の方法 ケース1>
では本文を読んで是非幸せを手に入れたいと思った方は
参考にして頂きたい。

店員「いらっしゃいませ~」
女性「あの・・・」
店員「はい、いらっしゃいませ。何かおさがしでしょうか(笑顔)」
女性「あ・・・えとあの・・長期・・前払い・・」
店員「はい?」
女性「あの・・長期前払費用を・・・」
店員「はい?超気前がいいって何ですか?普通ですよ。」
女性「法人税法上に規定する長期前払費用を一つください!」
店員「店長~!店長!」
女性「あ・・ちょ、ちょっと!」
店長「お客様、何かお探しでしょうか。」
女性「あの・・実は今日はどうしても幸せになりたくて
   長期前払費用を支出しにきました」
店長「ははは。そうですか、ではご用意致しますのでしばらく
   こちらの部屋でお待ち下さい。」

こうして女性は笑顔で別室に入っていった後、通報を受けた
警察官がピンキーリングならぬ手錠を持ってきてはめて頂いたそうで
ある。
最近いい気になっているオザワに捧ぐ。

参考文献 「体系ピンキーリング入門」
     「最新受験ノイローゼ概要」
      他
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 旅部 Public Comment. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。