旅部 Public Comment
月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅部也
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/04/09(日)   CATEGORY: 未分類
オザワ
東京に生まれ育ったオザワにも、東京であれども未知の街が数多く存在する。
花のお江戸は八百八町、と昔の人は上手いことを言ったものだ。
それだけ東京には町があるのだから、行ったことがない街がいっぱいあったって、それは当たり前の事なのかもしれない。
だが私の場合、中学生から電車で通学していたにも関わらず、多くの若者が当たり前の様に若かりし頃には一度は行ったであろう「若者の街」の多くに足を踏み入れた事がなかった。
なぜだか最近になって、友人に連れて行ってもらう形でそれらの街に上陸する機会が多くなってきた。
今日もそんな経験をしてきた。
4月は、デビューの季節だ。
地方から上京してきた若者達が街に沢山溢れている。
私もそんな彼らに混じってデビューしてきた。
友達に連れられるがまま、友達の誕生日プレゼントを買い、カフェでケーキを食べ、時間を忘れて小劇場の下にある不思議な雑貨屋に迷い込んできた。
こんな私に比べたら、彼らの方が私に比べ東京に数段詳しいだろう。
大学生になりたての頃、地方出身の友達の方が私より新宿のマルイに詳しかった事に愕然とした記憶が甦った。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 旅部 Public Comment. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。